パームハウスってこんなところです。

パームハウスは東京都の西のはずれ、八王子市裏高尾町、ミシュラン3つ星の高尾山のふもとにある自宅アパートの一室にある、冷蔵庫が無いだけの「フツーのおうち」サロンです。びっくりするくらいフツ―で、むしろごちゃっとした生活感があるフツ―の部屋の1室です。

女性限定、ご自宅への出張可、お手当て前後の宿泊可と、お客様の都合に合わせてフットワーク軽く動いています。→男性でご希望の方はこちらをご覧ください。

パームハウスからのおすすめ

日帰りリトリート…蛍がとぶ川沿いの散策路まで徒歩2分。森からパワーをもらったり、ゆったりした時間を過ごしたり。全身のケアを通して、自分の中の神様的存在と対話するひとときを持ってみる。

腹ケア…チネイザン(腸セラピー)、タイ古式、オイルを織り混ぜたお手当て。冷蔵庫の無い暮らしからうっかりうまれてくる発酵食。

を、推奨&提供しています。

 

サロン情報

住所・アクセス

東京都八王子市裏高尾町。

高尾駅からも高尾山口駅からも徒歩20分強(2km弱)。高尾駅からは1時間に1本程度バスが出ています。北口発の小仏行きに乗り、4つ目の駒木野で下車すぐ。

電話番号 090-8086-2463

メール palmhouse.tenohira@gmail.com

その他 駐車スペース有り。お子さま連れ歓迎。前泊・後泊も可能。女性限定、男性は同伴のみ。(男性だけでのご利用希望の方はこちらをご覧ください。

営業時間 不定休。稼働日はカレンダーを参照願います。たまに変更し忘れていることがありますが、ご容赦ください。

家主・まみのプロフィール

環境NGOでのボランティア&冷蔵庫無しの暮らし&ボディケアワーカーを軸として、障がい者ヘルパー、ヌードデッサンモデルやイベントスタッフなどもやっています。

生物多様性、政治社会、美容、健康、食など暮らしにかかわる事柄に「百聞は一見に如かず」の姿勢で様々取り組む、好奇心と勢いで生きてるような申年女です。
お手当て中、「もっと力抜いて~、相手の顔見えるようにもう少し離れてみようか~」などと筋肉や内臓に心の中で話しかけたりしていますが、ちゃんと3次元で生きてる人なのでご安心ください。

1980年3月24日生まれ。京浜工業地帯・川崎で生まれ育つ。大学中退後、しばらくはフリーターをしながら横浜YMCAの野外教育活動に参画。
2004年夏~2006年夏、山梨県の清里にあるキープ協会キープ自然学校にて住み込みバイト。ここで環境教育と沖縄の基地問題、石鹸洗髪に出会ったのが、現在の環境NGOでの活動や田舎風暮らしへの大きなターミナルポイントでした。

2006年冬~2007年夏、フェアトレード会社ネパリ・バザーロの研修スタッフ。

2007年夏~2012年夏、東京ガスの企業館(ガスの科学館、環境エネルギー館)にて、展示施設を用いたご案内業務(インタープリテーション)など。環境教育だけで「食っていた」時期。

2011年の311を契機に、10年以上携わってきた環境教育業界(?)から、ボディケア業への転職を模索。
2012年春~2014年冬、池袋のエステサロン。
2014から、常勤の職場をもたない仕事スタイルを続けています。

細かい人となりは、ブログをご覧いただくのがいいかと思います。仕事のHPのブログらしからぬ、恋愛~政治までな赤裸々系です。

パームハウスの願い

日々の営みの様子が溢れている我が家で、肩肘はらないケアをどうぞ♪

腹が癒えるには「怒りや恨みなどが解け、気分が晴れる」という意味があります。

腹ケアを通して、世界がより平和で、より幸せに変化していったらいいな~と願っています。