やりがいなんてカネ次第

もう悶々してないんですが、書いててスッキリしたからこのままあげちゃいますキョロキョロ

わたしのブログだしね。好きなことあげますわ(笑)
最近、なんだかうっかり悶々して考えちゃうのが

障害者の支援についてなんです。
身体障害をお持ちの方の自立生活支援などって、まだまだ足りない部分はあるにしても、制度としてだいぶ出来上がってきていると思っています
そこに対して、知的障害をお持ちの方への自立生活支援って、あるっちゃあるけど制度としてはさっぱり整ってなくて。
他の制度をつぎはぎして、なんとかごく一部で機能(?!)しているというか…
悶々してここで愚痴っても、ただの愚痴でしかないのですが。
知的障害者の人数が少ないからなのか。
知的障害をお持ちの方の「ほんとの気持ち」を公共として汲み取るのは難しいからってことなのか。
むーん……
なんてね。さて。
20代の時、知的障害児・者のサマーキャンプや週末のおでかけ、スポーツ活動などのボランティアを時たましていました。
なので、30代にはいってから知的障害者支援を仕事ですることになったとき
「すげー。ほぼ同じことしてるのに給料もらえるんだ!ラッキー」
と、単純に感じてましたガーン
でも、まあ、ね。仕事ですから。
同じことではないんですよ、もちろん。同じようなことでも。
分かってはいたけれどさ…
分かったつもりだったんですよね。
関係性の持ち方も違うし。
やる目的も違うし。
一人の職場ではないから「みんな」ができる支援を求められることも多いわけです。
世俗まみれでエゴの強いわたしは、しばらくしたら仕事として支援に関わることに慣れがでて、ラッキーどころか
「仕事として考えたら、これってどーなの???」
と。不満の方が強くなってきちゃったんですよね。
この不満の原因は、ようはまあ、収入ですよ。仕事として考えたら割りに合わない……と、感じるようになってしまいました。
ボランティアでやってたくらいだからね、知的障害をお持ちの方と過ごすのは好きだし楽しいんです。
しんどいこともそりゃーーーーーあります。なんにつけ、綺麗なお話しだけでは済まないもんですよ、そりゃーーーーね。
でも、とにかく楽しいんです。
発想が自由だったり、違う枠の中に生きている方と同じ時を過ごすと世界の見方が変えてもらえますし、感情をどーんと出す方が比較的多いから付き合いやすかったりもします。感情でない方はでない方で、見えにくい中の揺らぎを見つけていくのは宝探し感覚あります。
なにより。
お互いの感謝の気持ちでその場がめぐっている感じに幸せを覚えてしまいます。
ははは。
こんなことを考えたりして、ここに書いておきながら、
「金にならないからやめた」んですよね。知的障害者のグループホーム。←やめたのはもう3年ほど前ですが。
結局はそこですよ。
制度だなんだって、ようは、現場のスタッフにまわるお金が少ないってことです。金が足りなきゃやりがいなくすってことですね。
今回急に悶々し始めたのだって、金がらみです。
身体障害者支援の仕事を、いま仕事をもらっているところとはまた別の事業所さんから新たに声かけてもらって、その収入条件に「おお口笛」と喜んだのがきっかけでした。
16時間(を超えるところもある)の長い拘束時間の宿直夜勤を何年も続けている友人がいます。
辞めたいと思いながらも代わりのスタッフが入らず、人手も少なく、現場で苦労を重ねる友人もいます。
給料、ほぼ最低賃金。←もちろん施設によって違いはあるし、昇給も手当てもたいがいつきます。それでもスタートは、時給換算すると1000円程度かな。
やりがいのある仕事だといまでも思うのは、見栄ではなく本当です。
でも、
「拘束時間と仕事内容と報酬考えたら、仕事としてやってられん」
と選択している気持ちも、本当です。
はあ。
ながながと愚痴る?というか、自分の悶々を書いて落ち着かせようとたらたら書いてますが。

ようはまあ、わたしのボランタリー精神が低いってだけですよね🌀

 

 

あー、なんか。

これを書きながら、(ここには書けないようなw)

自分の愚かさ、醜さ、汚さをズーン……と考えていたら、笑えてきました。

 

 

 

だってね、もともと自分が聖人なんかじゃないこと知ってますし。
すげー意地悪だったり、自分のことが何より可愛いのも知ってます。
やりがいなんて金次第。
そう考えてることに打ちひしがれるなんて、ヒロインごっこみたいなもんですね笑い泣き
あー、なんか。
いい人ぶりたい気分だったんだな(笑)
金はやりがいに大きく左右します。
いくら楽しくたって、やりがいあったって、それが自分の欲しい金額に見合わなければやってられんのだー!!!!
わたしは、月に15万(フリーランスゆえ、経費込み)はいったら、かなり余裕な気分で遊んで暮らせるというコンパクトな暮らしを、ここ数年つくってきました。
が、しかーし!しかーし!しかーし!
毎日毎日仕事して経費込み月15万では暮らしに余裕がでません。←わたしはね
NGOの活動する時間欲しいし。
部屋でいろいろ保存食仕込む時間欲しいし。
読みたい漫画いっぱいあるし。
だからね、わたしは。
割りに合わない!!と感じる仕事はしません。
金にならないから。←金にはなるけどストレスフルでやってられん仕事もさっさとやめてきたけど(笑)
お金とは仲良くしたいんだー!!!
カネを軽く扱うのも重く扱うのも嫌。
好きラブ
と、いつでも恋人気分でいちゃついていたい。
ふう。
靴下、レッグウォーマー、レギンス全部あわせたら10枚重ねを超した下半身がするっと脱げてスッキリした気分を思い出しましたおねがい

 

なんだろね。

うっかり「カネ」に八つ当たりしそうになっていたわ(笑)

 

ごめんよ、カネさん。大好きだぞーチュー