祭一日目

イメージ 1

イメージ 2

今日は、アメフトのボールを使った的当てみたいなゲームコーナーにいました。
ボールを渡したり景品渡したり声出して盛り上げたりして、いや~、なんか暇で長い一日でした…昼間は。

夜はめっちゃ楽しかったです。
打ち上げで、ジャンベやジュンジュン?やケンケニ?という名前のアフリカの太鼓のライブがあったのです。
一時叩きにいったことのある太鼓仲間の方たちの演奏でした(わたしはもう一年くらい叩いていません★)

いや~、もう踊りまくりました。
本番の前の練習を聞いてる時点から体がうきうきo(^o^)oでした。

本番では祭り仲間とともに激しく楽しくアフリカンダンスしました。
アフリカンはとくに決まり事とかなく、太鼓に合わせて気分よくうごけばそれがいいので、大好きです♪

太鼓の演奏者と踊る人達との間にかけあいがあり、音楽と体が一体になるのが最高に気持ちいい(≧▽≦)

最高頂に盛り上がるとトランス状態になります(笑)

今日叩いてくれたかたがた、もぉ~最高に楽しそうで。
ハッピーな気持ちが太鼓から

ぶわぁぁ~~~~っっっっ
と溢れてきました。

そのハッピーな気持ちを受け取ると、自然に体が動いちゃうんです。

動かずにはいられなくなります\(o^▽^o)/

太鼓のあとは焚火をかこみました。

今日この施設の偉い方のスピーチで、温泉を掘削したり新しい大きな建物を作る計画を実行すると聞きまして。
それを聞いてなんだそれ、と。

森を伐採したり穴を掘ったり、環境にかなり負荷がかかるじゃあないか。そんなことを思いました。

他にも疑問に思った方がいらっしゃったので、そんな話しを真面目に語りました。

とはいえほとんどの時間は、ギターを聞きながら歌ったり馬鹿な話しをしたりしてました☆彡
お祭りですから♪♪♪

楽しい写真をたくさん…と思っていたのですが、盛り上がりすぎて写真をとる余裕なくて。
祭りの開始前に撮った豚の丸焼きと、会場にマスコットできていたジャージー牛のピーちゃんのアップだけ(^-^;

豚丸焼屋台は、すごい行列ができていました。
豚一匹が三時間くらいで食べ尽くされたはずです…

ジャージー牛は、茶色一色の牛さんです。
白黒のホルスタインより小さいし乳量も少ないのですが、乳脂肪分たっぷりのとってもおいしいミルクが(☆_☆)
そしてつぶらな瞳がなんとも愛くるしいのです。

ただ、愛くるしいからとピーちゃんをなでなですると、唾液まみれの鼻をぐりぐりとこすられます。
そうすると洋服は唾液まみれになるので要注意です。
わたしはおなかのあたりが唾液ででろでろになりました…
—–