ノーマライゼーション、一長一短

知的なり身体なり発達なり(精神は複合してることはあっても、それ専門で活動や仕事はしたことない)、障害のある老若男女と共に街に出るとありがたいのは、断然チェーン店!

気持ちの温かい個人店ももちろん多いし、知り合いの店なんてたいがいそうだけど、気持ちはあっても人手とハードの面で「気軽さ」は減ってしまう。

最近は、ファミマが便利!お茶もできるしご飯も食べられる。どこ行っても机の高さがほぼ同じで車椅子でも座りやすいし。トイレも車椅子で入れるところがけっこうある!!←これポイント高い。個人店とかだと、ここが1番ネックなの…

知的の方だったりすると、その店毎の違いに慣れることがハードル高かったりもするので、ファミマのように、どこへ行っても同じ雰囲気があるというのは落ち着けるんですよね。←もちろん個人差はあるけど。

震災時に強いのも、全国展開しているスーパーなんですよね。流通が死なない。

日頃は個人店!!と思っているけれど。一長一短で、何がワルいってことはないよね。